カテゴリー: 美容トピック

シワを作らない美容法

美しい女性
白い画用紙に美麗女の人の絵を描いて、その女の人の額や、口の横などに、鉛筆で一本線を引くと、いっぺんに年配の肩の印象になります。

理由を言えば、顔に線が入るという事は歳をとって見えます。

実のところの顔も、シワが入れば年老いた印象になります。

でも定期的の肌のお手入れでシワをなくす事ができます。

初めに、顔に負荷をかけることはよくありません。

朝晩の洗顔は細心の注意を払うべきです。

力は入れてはいけないという事は言うまでもなくですが、目の周囲の皮膚は頬の皮膚の4分の1の薄さと言われていますので、アイメイクは綿棒にアイメイクリムーバーを付けて、きめ細やかに拭き取る事が肝心です。

目の周囲の小じわはクレンジングの力の強さでできてしまいます。

しかも、顔全てのクレンジングも顔の皮膚が動かないくらいの力加減でそっとクルクルとマッサージしてメイクとなじませ、洗い流します。

洗い流す時も水だけが顔に触れるようにしましょう。

この時に、手も顔に触れてしまうとゴシゴシしたくなってしまうので、顔に負担がかかります。

極力顔に力を加えてはいけません。

あとは、お湯の温度です。

熱いと、余分な油分を洗い流してしまうために、乾かすしてしまいシワが増大してしまいます。

ぬるすぎるかな?と思うくらいのぬるま湯で洗いましょう。

朝は蒸しタオルが製作できるのならば、蒸しタオルでサッと拭くだけで問題なしです。

定期的定期的365日やる洗顔はとくにシワが増えるきっかけとなるので、気を付けてやりましょう。

最近の投稿

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    メタ情報

    GiottoPress by Enrique Chavez